【入札公告】国関係1件追加しました(9:54更新)

ログインID

パスワード



2021/03/22
小野 浩信さん(公月測量設計㈱代表取締役)
 玖珠・九重地域で唯一の土木コンサルタントである公月測量設計㈱。昨年の令和2年7月豪雨では、同地域でも道路崩壊や河川氾濫など、大きな被害が出た。
 豪雨の最中、玖珠土木事務所や玖珠町担当者と、被災現場へ足を運び状況を確認した。また、豪雨後は、被害を受けた玖珠土木管内の道路、県管理の玖珠川、玖珠町管理の道路と河川など、復旧工事に向けた設計や災害査定に通常業務を止めて取り組んだ。
 「玖珠土木の前に会社があり、レスポンスよく動ける。玖珠・九重地域で唯一の土木コンサルということもあり、災害発生時はすぐ動けるよう、BCP対策もしている」と、同地域を守るという責任感を持つ。さらに来年度、同社が設立40周年を迎えるということもあり、災害に強い、社員が働きやすい、SDGs(持続可能な開発目標)を見据えた社屋への建て替えを考えている。
 また、地元業者として、国が推進するi―Constructionに対応するため、レーザースキャナーとレーザードローンを導入する。人材育成では、社内で月1回の勉強会を開き、社員の知識と技術力向上に努めている。4月からは、日田林工高校卒の新入社員を、会社が学費負担して測量の専門学校に通わせ、即戦力となるよう育てていく計画もあるという。
 「人材確保と育成は大切。女性技術者を今後増やしていき、男女比を半々まで引き上げていきたい。やはり、女性のほうが色彩感覚、チェック能力などが優れている。最初は子育ての合間のアルバイトでも、いずれ子どもの成長とともに時間ができたら、社員へ登用するなどしていきたい」と、女性技術者の育成にも力を注ぐ予定だ。
 「地元業者だからこそ、できること、やらなければならないことがある。これからも使命感を持ち、玖珠・九重地域発展のため、関係機関とも協力して業務に取り組んでいきたい」と決意は固い。
 土木コンサルとして活躍する同社だが、実はギネス記録を持っている。2019年11月に玖珠町で開かれたウオーキング大会で、参加者が握ったオニギリを並べ距離を測る「最も長いおにぎりの列」で、見事153・59㍍(オニギリ2527個)のギネス記録を達成。同社は、距離を測定した会社としてギネス記録に認定されている。


ギネス公式認定証を手にする小野社長
tuixtuta-
東京商工リサーチ
日光工業株式会社
建設業協会
隆テック
宇佐建設
WEB申込
英彦建設
建設管理センター
地方建設専門紙の会




〒870-0954
大分県大分市下郡中央2丁目4番11号 株式会社 大分建設新聞社
電話番号:097-568-3113(代)  FAX番号:097-568-3880(代)
掲載の記事・写真など、すべての著作権は(株)大分建設新聞社に帰属します。無断転載を禁止します。
Copyright (c) 2014 Oita Kensetsu Shinbun All rights reserved.